引越し見積もり相場
ズバットの引越し見積もり  

クロネコヤマト引越センターのサービスの特徴

クロネコヤマトの引越しセンターは、やはり「宅配便会社の老舗」が
その特徴を生かしたサービスを提供してくれていることが一番のポイントではないでしょうか。

全国各地を網羅する直営店は業界トップですし、
トラックの貸切輸送と宅急便のネットワーク輸送との組み合わせができるので、
荷物の量にぴったりの輸送で無駄な料金がかかりません。

例えば、6トン車に対して5トンの荷物だとしたら、4トン車を利用し、残りの1トンについては
宅急便を使う事によって、引越代金をリーズナブルに抑える事が可能です。

ファミリー層向けのサービスでも、タイムリーサービスを利用すると、
テレビや洗濯機は当日にスタッフがセッティングしてくれるのですぐ利用でき、
新居への先送り・後送りもお願いできるので、荷造りがすんだものを先に発送したり、
すぐに使わないものを後日発送にして後からゆっくり荷解きをするなど
「お客様のタイムスケジュール」にあわせて引越しを計画できます。

単身者用でも、クロネコのおまかせレンタルとのパック利用で、家具や家電をレンタルし、
最低限の荷物だけですぐに生活をスタートさせる事もできます。

一定期間の単身赴任や実家を一時的に離れて学生生活を始める人などには
とても便利なパックです。

 

●クロネコヤマト引越センターの口コミ

息子が東京の大学に進学した際に、クロネコヤマトの
「レンタル×単身引越」サービスを利用しました。

単身者用の引越サービスは他にもいろいろな業者さんがやっていたのですが、
大学卒業後は地元に帰って就職する事はわかっていたので
東京ではなるべく余計なお金をかけたくないと思い、家電や家具をレンタルできる
このサービスに決めました。

レンタルで冷蔵庫や掃除機、ベッドなど家具や家電を用意し、
息子は洋服など必要最低限のものだけ持って引越しをすませました。

引越しと言うととても大変なイメージがあったので、用意するものも少なく、
当日も身軽に出ていく息子を見て、「あっけないな」と思うほど楽にできましたね。

家電や家具がない分、引越の代金そのものが安くすみましたし、レンタルもお得なので、
教育費と仕送りで頭の痛い親としては大変に助かりました。

その時のスタッフの対応もとても良かったので、
その後、娘に子供が生まれて家を新築した際にも
「クロネコヤマト引越センター」にお願いするといいよとアドバイスしました。

建替えの間、家具などを預かってくれたり、不要品引き取りもあって、
娘もクロネコヤマトに引越を頼んで良かったと、すすめた私も感謝されてとてもよかったです。

 

>>引越し前に見積もりの相場を知ろう